市街化調整区域とは

投稿日:2017年1月22日 更新日:

市街化調整区域とは

市街化調整区域

市街化調整区域は都市計画区域内で区分された区域(区域区分)のひとつです。

市街化調整区域は「市街化を抑制すべき区域」都市計画法で定められています。

市街化調整区域の特徴

市街化を抑制する区域のため、市街化調整区域では都市計画法で定められている下記の条件を除いて、新規建設などの開発の許可はおりません。(都市計画法第三十四条

-カテゴリー: 都市計画法

執筆者:

関連記事

表題登記と表示登記の違い

表題登記と表示登記の違いはなに?

表題登記と表示登記の意味に違いはありません。 同じ意味として捉えて頂いて問題ございません。 家を新築した場合などには、1ヶ月以内に表題登記(表示登記)をする必要があります。登記をしないと様々なデメリッ …

熊本市のハウスメーカーで注文住宅を購入

ハウスメーカーの注文住宅を購入した経験談(熊本市)

はじめまして、30代前半の時に熊本市で家を購入した伊藤と申します。家を購入したのは、平成14年のことです。家を購入するのは多くの人にとっては一生に一度のことだと思いますので、皆さん色々な夢を描いておら …

高度地区とは

高度地区とは?

高度地区とは? 高度地区とは「住みよい街づくりのために用途地域内で建築物の高さを定められる地区」のことです。 都市計画法第九条では下記のように定義されています。 用途地域内において市街地の環境を維持し …

\いいね頂けると嬉しいです/

スポンサーリンク

スモールビジネス
\フォローいただけると嬉しいです/