都市ガス・LPガス(LPG・プロパンガス)の違い

投稿日:2017年2月3日 更新日:

都市ガスとLPガスの違い
住宅を購入したり、引っ越しをする時に目にする「都市ガス」や「LPガス」「プロパンガス」というキーワード。

ガスっていうことは分かるけど、、、それぞれどんな違いがあるのでしょうか?今回はそれぞれの違いを説明していきます。

都市ガスとLPガス・プロパンガスの名称

都市ガスは基本的には都市ガスと呼ばれますが、「天然ガス」と呼ばれることもあります。

一方LPガスは「プロパンガス」と呼ばれたり、「LPG」と表記されることがあります。

都市ガスとLPガスで異なる点

都市ガスとLPガスで異なるのは下記の3点です。

成分の違い

  • 都市ガス: 液化天然ガス
  • LPガス: プロパン・ブタン

供給方法の違い

  • 都市ガス: 地下のガス管を通じて供給される(東京ガス、大阪ガス、東邦ガスなどが供給しています)
  • LPガス: ガス事業者がボンベを配送される(ガス事業者は全国に数万社あります)

ガス料金(金額)の違い

都市ガスの方が一般的には安いです。場合によって異なりますが、LPガスより3割ほど安い傾向があります。

LPガスの料金設定はガス会社によって自由のため、都市ガスのほうが安い明確な理由は定かではありませんが、LPガスはガス会社がボンベを配送する必要があるため、手間の点を考慮し料金が慣習的に高くなっているのがひとつの理由です。

都市ガスでもLPガスでも使い勝手は同じ

利用者側からすると、都市ガスでもLPガスでも使い勝手は同じです。成分に違いはありますが、匂いは無臭で、ガス漏れに気付くように匂いをつけてあります。

-カテゴリー: 物件情報

執筆者:

関連記事

ハウスメーカーの値下げ交渉は可能?

ハウスメーカーや工務店で値下げ交渉は可能?値引きできるポイントは?

結論から言うと、「値下げ交渉は可能」です。 今回は値下げしやすいポイントをご紹介していきます。 目次1 値下げ交渉できるポイント1.1 複数社の見積りを比較して値下げポイントを探そう1.2 削れる部分 …

区域区分とは

区域区分とは

住宅情報などを見ていると「区域区分」という言葉に出会うことがあると思います。今回は「区域区分」について説明していきます。 目次1 区域区分とは2 区域区分はどういう場合に定められるの?3 市街化区域と …

外壁の種類とメリットデメリット

住宅の外壁の種類は何がある?サイディングや漆喰のメリット・デメリット

住宅を建てる際の疑問にお答えするコーナーです。今日の質問はこちら。 サイディングや漆喰など、住宅の外壁の種類には様々なものがありますが、どのようなものがありますか?またメリット・デメリットを教えてくだ …

区域区分が定められていない都市計画区域

区域区分が定められていない都市計画区域とは

区域区分が定められていない都市計画区域とは 「区域区分が定められていない都市計画区域」は「非線引き区域」と同じです。 「市街化区域」にも「市街化調整区域」にも区分されていない都市計画区域のことです。 …