みんなのタイニーハウス

ロケーションが最高のタイニーハウス10選!

投稿日:2016年12月3日 更新日:

場所を比較的柔軟・自由に決めることができるのもトレーラーハウスやタイニーハウスは魅力の一つ。

海、草原、森の中など、息を呑むほど素晴らしいローケーションにあるタイニーハウスたちをご紹介していきます。

タイニーハウスを超越してます。リゾートホテルです。

見てください、この眺め。テラスに出ると目の前に広がるのは180度の海。リゾートホテル風の白を基調にした内装もステキ過ぎます。

このような場所にあります。丘を下るとすぐビーチに行けるのも最高です。

崖がちょっとコワっ、いえ、最高です。

こんな崖の上に立つ、タイニーハウスです。ちょっとこの上のタイニーハウスはこわいから遠慮したいと思うかもしれませんが、

眺めが最高なんです。この犬がくつろぎまくっているこの雰囲気も最高ですね。

草原

これはちょっと反則でしょ。

こんな場所に建てるのありですか!?草原に中にあるタイニーハウス。S級のロケーションです。

なんとゆっくりした時間が流れるのだろうか

スローライフという言葉がぴったりのロケーションです。この家では1日48時間くらいあるのではないでしょうか?

森林

マイナスイオンとともに生きる。ストレスって何?

テラスに出るとそこには大自然。息を呑むってこういうことを言うんじゃないかという家。あぁ、憧れる。

山・丘

澄んだ空気でリフレッシュ!

このロケーション、心がとても寛大になりそうです。

何がすごいって、、ボートあるやん!?

まさしく「趣味と生きている」という家。広がる緑と川。ボート好きにはたまらないロケーションです。

家は自由だ!想像力だ!

なんと川に浮くタイニーハウスです。「floating house」と海外では呼ばれているそうです。住む家にするにはちょっと困難かもしれませんが、住まいの自由さを伝える家だったのでご紹介します。

雪景色

寒さなんて気にしない!その雪景色が見たい!

いかがでしょうか、この雪景色。連なる山の眺め。ウィンタースポーツ好きにはヨダレが出るほど羨ましい家ではないでしょうか。

史上最高に幻想的なロケーション!?

家の窓からオーロラが見えるなんて。。日本から見ようとすると数十万払ってもようやく見れる景色が家の窓から。。

まとめ

思わずため息が出てしまうような最高のロケーションのタイニーハウスたちです。

仕事などの環境によって、限定されてしまいがちな住む場所。一度、仕事のことを忘れて好きなこと・落ち着く場所を考えてみると、また変わった生き方が見つかるかもしれません。


 

海の眺めの良いタイニーハウス

-みんなのタイニーハウス

執筆者:

関連記事

「電気や水道を引かない完全なオフグリッド」廃材や再利用の材料で作った家

フランシスとマリー夫妻は一人娘を連れて、郊外にあるアースシップ(廃材や再利用の材料を使って自分たちの手で作る家)の家に移り住みました。 この家を買ってから8年ほどは、それまでの都市部の家とここを行き来 …

タイニーハウスに暮らす家族

「家族と一緒の時間をたくさん持てる」子供とタイニーハウスに暮らす家族

マイカとジェイナ、そして子どものサイラスの3人家族。バーミンガムから仕事の都合でここサンフランシスコに引っ越してきて以来タイニーハウスで暮らしています。サンフランシスコで賃貸に住むには大変な費用がかか …

「経済的な余裕、生活の自由度が叶えられる」ラグジュアリーなタイニーハウスで暮らすカップル

スペンサーとベラ夫妻と娘のエッシャーがカリフォルニア・サンタクルーズに自分たちのタイニーハウスを建てて、2年半ほどになります。 彼らのタイニーハウスは、娘の名前をとってエッシャーと名付けられています。 …

タイニーハウスの間取り

1LDKのタイニーハウスの間取りで家のイメージ作り

タイニーハウスを建てたいと思ったらまずはイメージ作り。家族構成や、生活で重要な要素は何か、将来どうするかなど、様々な要素を考えてイメージを固めていきましょう。 今回はイメージ作りの参考になる、間取りに …