暮らし方

「人生のあらゆることが練習」家や車だけでなく、池まで作った芸術家

投稿日:

私の名前はサンレイ・ケリー。芸術家です。大工仕事のようなことをやっていますが、これはアートや美を体現することだからです。

ここは私たちが建築したばかりのお寺です。自然建築の特徴がふんだんに盛り込まれています。例えば、わらのベールは自然を感じさせてくれます。穴をほって池をつくりました。そして屋根は生きる屋根です。草が成長して断熱材の役割を果たします。

私のアートで試みていることは、感情や動き、自然の表現。またできるだけ直線を用いず曲線を建築に取り入れています。人間の持つ曲線の形が好きです。

私は建築を行っているとは考えていません。エネルギーが渦巻く機械を作っているのです。人間の意識を形あるものにしています。

自然は最も偉大な芸術家です。誰も自然にはかないません。私ができることといったら自然から借りてきたものを用いることです。それが私の芸術をよりパワフルなものにしてくれます。

毎日自然の中を散歩することをおすすめします。自然を見てふれることで自ずと自然の美しさや厳かさ、優雅さがわかります。

人生のあらゆることが練習です。何かに上手になりたければ練習です。技術を磨きたければ繰り返し練習しなければなりません。多くのことに対する回答がこの繰り返すことになります。小さなステップの積み重ねが大きなステップにつながるのです。

私の建築した家は、庭があり、一年を通して快適な温度を保ちます。暑くなりすぎず寒くなりすぎません。反射板をつくることで二つの太陽を得ることができます。これで家を温められます。

車もいくつかあります。例えば電力とディーゼルのハイブリッド型自動車。他にもトヨタの車はジプシーワゴンになっています。

これまで成し遂げたことで最も偉大なことは池を作ったことです。私のやったことの中で最も生態系に影響を及ぼすことだからです。カエルや魚、鷲にサギ。様々な生き物が集まります。

果樹園も素晴らしいです。シカやクマ、多くの動物がやってきて食料を得ますこれも生態系に大きな影響を及ぼしています。

「愛」と「すべてを許すこと」、そして「今を前進すること」。これが私の3要素です。人にアドバイスするとしたら、どうか自然の中を歩んでください。ということです。

翻訳協力者:Aki
今回の動画のYouTubeチャンネル→Dylan Magaster
TAKUTAKUはDylan Magasterのパトロンです。(→パトロン

TAKUTAKUではタイニーハウスや小さな暮らしについて紹介しています。
 

持続可能な将来のために

-暮らし方
-

執筆者:

関連記事

渋谷の狭小住宅

「モノを持つのが苦手。常に身軽でいたい。」永井一二三さん 〜渋谷駅徒歩3分・3畳の狭小物件〜

渋谷駅徒歩3分。国内でも屈指の好立地にある、3畳の狭小物件。 今回はその物件の紹介と、物件を借りる永井一二三さんにお話を伺いました。 まずは物件の紹介から。 渋谷駅徒歩3分の3畳の狭小物件 渋谷区桜丘 …

消費活動

モノは極力買わない。買うときは環境と人に良いモノを。

「モノは極力買わない。買うときは環境と人に良いモノを。」 最近、大切にしていることです。 過剰な消費活動をすればするほど、環境にとっては良くないし、提供する人(会社)にとっても、どこかで無理をする人が …

有機野菜

「スーパーの流通システムは、見た目が栄養価が高いことよりも優先される」

私たちが社会や地球環境に優しい生活を送るためには、食生活など生きるための基本的なニーズを満たしてくれるものの構造が、消費や枯渇よりも再生の方に重点を置かれるようにしなければなりません。 環境に有害な農 …

家の本当の姿

家の本当の姿。

先日、静岡で小さな家の設計士をしている黒田さんとお話をしました。 「小さく作って、必要に応じて家を育てる」という家づくり 〜黒田建築設計事務所〜 今回は、黒田さんのブログを見ていて、とても心揺さぶられ …

省エネ住宅

1950年代に建てられた家を「環境保全に貢献できる家」へ建て替えた男性

南側に広い庭のついたこの土地を買ったカップルは、当初から省エネ住宅を建てたいと思っていました。でもここには最初から建っている家があり、それは1950年代に建てられた古いものでした。 Exploring …

\いいね頂けると嬉しいです/
\フォローいただけると嬉しいです/

スポンサーリンク

物件・土地募集