バン

「自分が何にふさわしいかは、人生の経験で決まる」ヨガを教えながらバンで暮らすカップル

投稿日:

キータはバンでの生活を2014年に始めて3年になります。クンダリニーヨガを教えています

ヘイリーは一年前からこの生活に加わりました。コンテンポラリー・ダンスのダンサーとして働いています。彼女はもともとシェアハウスで節約した暮らしをしていました。小さな空間での生活に慣れていたのですぐに順応しました。

車の中にはシンクやプロパンコンロ、冷蔵庫など。冷蔵庫には香辛料がたっぷり入ったお気に入りのレモンジュースがあります。またカーテンを二重にすることで断熱の機能を果たしています。バンで生活するならおすすめの知恵です。

ベッド下は収納になっていて、本や書類、プリンターなどがあります。マットレスはイケアで買いました。よくアロマを焚いて過ごしています。

車のタイヤの圧をまめにチェックしています。車が重くすぐにタイヤが消耗するので注意が必要です。

ヘイリーは以前の都会での生活はまわりの環境に多くの影響を受けていました。それぞれの生活のペースがそこにはありました。現在への生活に移行したことで得たもののひとつは休み方を覚えたことです。私のいちばんのアドバイスは、過程に辛抱強くなることです。

キータは4つのクエスチョンが大事だと言います。自分は何が好きなのか、何が必要なのか、何を望んでいるのか、何がふさわしいのか。自分が何にふさわしいかは、自分の人生で経験したことで決まると考えています。

それは多くの人にとって受け入れがたいことかもしれません。なぜなら多くの人はひどい経験をしているからです。過去の経験の報いが今です。

翻訳協力者:Aki
今回の動画のYouTubeチャンネル→Dylan Magaster
TAKUTAKUはDylan Magasterのパトロンです。(→パトロン

TAKUTAKUではタイニーハウスや小さな暮らしについて紹介しています。
 

ヨガの先生のバンライフ

-バン
-

執筆者:

関連記事

バンライフを送るカップル

「車への移行は最高の選択」バンド活動と仕事をしながらバン生活を送るカップル

タイラーとサラのカップルはカナダのバンクーバーで、車生活を2年続けています。年間の家賃が18,000ドルにもおよび、もっと節約できないかと考えた末に今の生活に行きつきました。生活費の大半が家賃に使われ …

バンでコーヒーの移動販売

小さなバンでコーヒーを移動販売して生活する男性|行動の大切さ

キャンピングトレーラーやバン、キャンピングカーで旅しながら生活したいときに頭を悩ませるのが「どうやって稼ぐか」ということ。今回はバンでコーヒーを移動販売して生活する男性のストーリーです。 エルリック・ …

億万長者のバン生活

億万長者の生活からバンでの生活へ移った人のストーリー

お金持ちの生活から、交通事故を転機に生活を変えた方のストーリーです。 「昔の私の写真は笑顔ではありませんでしたが、いまはいつも笑顔」という言葉が印象的です。 マージはブラジル育ちのシリア人。14歳のと …

クールなバン生活

カッコ良すぎるバンでの生活|起業家兼ビデオプロデューサー

このライフスタイル、カッコよすぎです。キャンピングカーやその他のグッズの企業と契約を結んで収入を得ているなんて理想の生活です。 好きなことが仕事になるとはまさにこういう生活のことですね。 ジュリアンは …

バンで生活するカップル

8年間バンで旅をしながら暮らすカップル|旅をするために働く

「人生」ってなんだろう?と考えさせられる動画でした。 半年間働き、その後1年間旅に出るというふたりです。「人生を楽しむ」ことが人生の目的のようなふたりの姿を見て、自分の人生を振り返り、改めて考え直すよ …

\いいね頂けると嬉しいです/
\フォローいただけると嬉しいです/

スポンサーリンク

物件・土地募集