ハーフビルド

石膏ボードにコンセント穴を開ける方法・手順

投稿日:2020年7月2日 更新日:

家をハーフビルドで建てています。

この記事では石膏ボードにコンセントの穴を開ける方法を紹介します。

コンセント穴を石膏ボードに開けるために必要な道具

  1. 石膏ボード用のノコギリ(スマートソー)
  2. 下穴用ドリルビット(下穴錐)

石膏ボード用のノコギリ(スマートソー)

石膏ボード用のスマートソー

僕が使うのはタジマのスマートソーです。

下穴用ドリルビット(下穴錐)

下穴用ドリル

2mm前後の下穴用ドリルビットがちょうど良いですが、それよりも小さくても大きくても何とかなります。

石膏ボードにコンセント穴を開ける方法・手順

  1. コンセントの場所に印をつける
  2. 下穴用ドリルビットで穴をあける
  3. スマートソーでカットする

コンセントの場所に印をつける

石膏ボードのコンセント

石膏ボードの位置に印をつけます。

コンセントの大きさは規格が大体決まっているため、型紙を用意すると作業がはかどると思います。

下穴用ドリルビットで穴をあける

石膏ボードにコンセント穴をあける-ドリル

次は下穴用のドリルで穴を開けます。

3ヶ所ほど近い位置で穴を開けて、穴を繋げるようにドリルを横に動かして、スマートソーの刃が入るくらいの大きさの穴を開けます。

スマートソーでカットする

石膏ボードにコンセント穴を開ける-スマートソー

繋げた穴にスマートソーを入れてカットしていきます。

4辺を同様にカットすれば完成します。

石膏ボードのコンセント穴

まとめ

以上、石膏ボードにコンセント穴を開ける方法でした。

ちょっと強引な方法かもしれないので、職人さんはもっと別の方法で穴を開けてるかもしれないです。

素人の僕が、持っている道具で開けるにはこの手順が一番早くて、きれいに開けることができました。

参考になれば幸いです。

石膏ボードにコンセント穴を開ける - スマートソー

-ハーフビルド

執筆者:

関連記事

下見張りの外壁のカビを磨く

下見張りの外壁にカビ?汚れ?自分で修繕した話。

ハーフビルドで下見張りで作った家の外壁にうっすらカビ?汚れのようなものがついていたので修繕します。 まだ外壁が完成してから3ヶ月後くらい。 「これが無垢の家か」という気持ちで修繕作業をする気がなかなか …

下見張りスターターの取り付け

下見張り(鎧張り)のスターターの取り付け

この記事では下見張り(鎧張り)の基礎となるスターターの解説をします。 この記事を書く僕は、家をハーフビルドで建て始めました。 我が家のハーフビルドでは、基礎〜上棟、サッシの取付まではプロに依頼だったた …

杉板の塗装

杉板をひたすら塗装。キツすぎた。【必要な道具と手順を紹介】【ハーフビルド】

こんにちは。ふずです。 ハーフビルドで家を作っています。 外壁張りの前にとてつもなく大変な作業「杉板の塗装」があります。 作業自体は簡単なのですが、量がとてつもなく多い。 丸二日かけてやっと三分の一弱 …

下見張りの外壁のカビ

木の外壁の黒いシミ汚れは鉄汚染かもしれない

家をハーフビルドで作っています。 外壁にカビのような、汚れのような、黒いシミがついてしまいました。 まだ外壁が完成して間もないため、かなり落胆しました。 このシミができた原因がわからず「広がっていった …