バン

「生活のペースを落としてゆっくりと楽しむ」アパート生活からバン生活に移ったカップル

投稿日:

ダスティンとナオミは7年前に出会いました。出会ったときから旅の話をたくさんしていました。ニューオーリンズのアパートで生活しながら休みには旅行していました。

カリフォルニアを車で旅したことがきっかけだったように思います。秋のある日、家でナオミはダスティンに話があると切り出しました。バンを買って旅に出る夢を追い求めましょうと言いました。するとダスティンはこう言いました。「ぼくもちょうど同じことを言おうとしてたんだ!」


家財道具を処分してバンを購入
しました。車はパワフルでよく走ってくれます。ヘッドライトはLEDに付け替えました。太陽光発電でパソコンやカメラの電力をまかなっています。車の屋根のうえにキャンプ用品やアウトドア用品を詰めています。

バスケットにはたくさんのフルーツ。車内にコンロやシンクといった調理スペースがあります。スパイスは小さなケースに詰めて、ケースをマグネットで冷蔵庫に張り付けています。

普段はリビングスペースで寝ているのですが、上にもスペースがあって荷物の都合次第で上でも寝られるようにしています。

まず行動してみることをおすすめします。旅を始めたときは必要なものはそろっていなかったり、要らないものをまだ持っていたりしました。行動する中で、生活リズムやなにが必要かが分かります。旅を通じて様々なことを学びました。日々改善してより良い方向へ進んでいます。生活のペースを落としてゆっくりと旅を楽しんでください。

翻訳協力者:Aki
今回の動画のYouTubeチャンネル→Dylan Magaster
TAKUTAKUはDylan Magasterのパトロンです。(→パトロン

TAKUTAKUではタイニーハウスや小さな暮らしについて紹介しています。
 

バン生活するカップル

-バン
-

執筆者:

関連記事

バン生活する女性

「5年働いて1年のオフの期間をつくる」バンで暮らし、自由を追求する女性

バンの中で生活暮らす生活を3年間続けている女性のL.J.。 Exploring Alternatives バンで生活する理由の一つはお金の節約。しかしそれ以上に大きな理由は自由です。ひとつの場所に決め …

タイニーハウスで旅する女性

「一歩踏み出せば自然とあるべき場所に落ち着く」DIYバンで7年間旅を続ける女性(と犬)

アンナは一匹の犬と一緒に、DIYで改装したバンで旅をする生活を送っています。7年もの間旅を続け、5つの大陸での生活を経験しました。 Dylan Magaster 外国の様々な文化、特に医療制度の違いに …

バンで暮らしながらアパレル会社を運営する男性

「仕事に情熱はなく、気分は滅入っていた」バンで暮らしながらアパレル会社を運営する男性

ジェフは投資銀行で働いていました。とにかくお金をたくさん稼ぐことを考えて毎日働いていました。しかし、そこに情熱はなく、気分は滅入っていました。このまま20代を終えたくない。そう思って仕事をやめ、すべて …

バンで生活する夫婦

「時間やお金を大切なものに注ぎ込む」バンを家に改修しアウトドアを楽しむ夫婦

ジョーとエミリーは車で旅しながら生活しています。 Dylan Magaster この生活を始める前は、ジョーは20年以上企業財務の仕事をしていました。エミリーは同様の時間を非営利の仕事に費やしました。 …

バンでコーヒーの移動販売

小さなバンでコーヒーを移動販売して生活する男性|行動の大切さ

キャンピングトレーラーやバン、キャンピングカーで旅しながら生活したいときに頭を悩ませるのが「どうやって稼ぐか」ということ。今回はバンでコーヒーを移動販売して生活する男性のストーリーです。 エルリック・ …

\いいね頂けると嬉しいです/
\フォローいただけると嬉しいです/

スポンサーリンク

物件・土地募集