バン

「世界の常識と違うことを恐れないでほしい」バンで生活するプロスケートボーダー

投稿日:2017年4月5日 更新日:

ジャスティン・バーべイジはプロのスケートボーダー。2016年5月からフォルクスワーゲンのバン(名前はマギー)の中で寝泊まりする生活をしています。

以前は賃貸に住んでいたのですが、自分の様々なところへ旅する生活のことを考えるとお金の使い方がもったいないと気づきました。

窓には遮光カバーが付いていて外から中を見えなくできるようになっています。冷蔵庫にプロパンコンロなど生活に必要なものがそろっています。

電力は車のオルタネータでまかなっているのですが、車のバッテリーが上がってしまったことがあるのでソーラーパネルを導入しようかと考えています。「ソーラーパネル企業さん見てますか?笑」とジャスティン。

シャワーは普段フィットネスのものを利用させてもらっています。夏は浜辺で太陽の光が差す中シャワーを浴びています。最高に気持ち良いです。

2階構造になっていて上で寝ることもできます。ベッドがあって、枕にブランケットにテディーベアーも。

「普段のネットフリックスを見るときはすごい怠けた感じになるんだ」そういって物干しケーブルに洗濯ばさみでスマホを固定してみせるジャスティン。さらに反射パネルをその裏に設置すれば光を遮って映画館になるよ、と非常に楽しそうに話しています。

生き方に決まった方法はありません。それぞれ異なった才能をもって生まれます。神を信じようが信じまいが、みな違います。あなたに備わった才能があります。夢をあきらめて、人生を満喫できない人もいるかもしれません。

私のメッセージは、世界の常識と違うことを恐れないでほしいということです。幸せな生活のため、ときには安定した生活のため、なんであろうと自分が夢見たことをぜひやってください

できるだけ頑張って諦めないでください。何度失敗したとしても一度の成功があれはその挑戦には価値があります

翻訳協力者:Aki
今回の動画のYouTubeチャンネル→Dylan Magaster
TAKUTAKUはExploring Alternativesのパトロンです。(パトロン
プロスケートボーダーのバンライフ

-バン
-

執筆者:

関連記事

軍用トラックで生活する2人

「大切なものを選ぶために何かを捨てる」軍用トラックで生活するふたり

マーティンとベサニー。スタンドアップパドルボートレースを楽しんでかつては愛犬とも暮らしていました。犬が亡くなり新しい生活を進むことに。 ホテル住まいではなく、自分たちで自由に移動できる拠点を探しました …

バンで生活する夫婦

「時間やお金を大切なものに注ぎ込む」バンを家に改修しアウトドアを楽しむ夫婦

ジョーとエミリーは車で旅しながら生活しています。 Dylan Magaster この生活を始める前は、ジョーは20年以上企業財務の仕事をしていました。エミリーは同様の時間を非営利の仕事に費やしました。 …

同性愛の女性のバンライフ

「人生に降りかかることはすべてが贈り物」バンで暮らす同性愛の女性

カリフォルニア州のシャスタ山に住んでいました。そこで2000ドルで売られていたこのバンを見つけました。美しいアクア色で、とても元気が出る色です。すぐ気に入って見つけたその日に買いました。 そしてジョシ …

バンライフを送るカップル

「車への移行は最高の選択」バンド活動と仕事をしながらバン生活を送るカップル

タイラーとサラのカップルはカナダのバンクーバーで、車生活を2年続けています。年間の家賃が18,000ドルにもおよび、もっと節約できないかと考えた末に今の生活に行きつきました。生活費の大半が家賃に使われ …

バン生活する女性

「5年働いて1年のオフの期間をつくる」バンで暮らし、自由を追求する女性

バンの中で生活暮らす生活を3年間続けている女性のL.J.。 Exploring Alternatives バンで生活する理由の一つはお金の節約。しかしそれ以上に大きな理由は自由です。ひとつの場所に決め …

\いいね頂けると嬉しいです/
\フォローいただけると嬉しいです/

スポンサーリンク

物件・土地募集