バン

「大事なのは実行すること」バンで暮らしながらロッククライミングの旅をするカップル

投稿日:

コンラッドとユリアーネのカップルは、バンの中で生活しながらアウトドアアクティビティを目的とした旅をしており、現在はクロアチアに滞在しながらロッククライミングを楽しんでいます。

コンラッドはバンで生活をしながら色々なところでアウトドアスポーツをするというライフスタイルのアイデアをおよそ三年もの間、頭の中で思い描いていて、いつかチャレンジしてみたいと考えていました。

そして、ユリアーネと出会って彼女と一緒に旅をしたいと思ったことがきっかけで、それを実行に移して二人でバンライフを始めました。

二人とも山でのアウトドアスポーツを趣味としていて、特にロッククライミングが好きですが、クライミングを世界の色々な場所で楽しむだけでなく、更にそれを映像にして公開していこうと決めました。

やりたい事が明確になったところで、次は実行するためのお金の問題になりますが、バンでの生活に移行するにあたって、日々の出費を可能な限り抑えるように気を付ける必要がありました。

彼らは、ひと目で理想的なバンを見つけることができたので、すぐにそれを買い、そしてわずか二時間後には改装を始めていました。昼間は普通の仕事をして、夕方から夜の時間と週末は改装作業に充て、7週間かけて改装をしました

二人の旅の目的であるアウトドアスポーツを楽しめることをテーマに作ったバンは、広い収納スペースがあります。

ロッククライミングやスキー、スノーボードなど様々なスポーツの道具を持ち歩いており、二人分の自転車も積んでいます。また、バンの室内には筋力トレーニングのための器具を取り付けることができるようになっています。

もしあなたがこのようなライフスタイルにチャレンジしてみたいと思っているのなら、長い時間をかけて計画を練ることはもちろん良いことですが、一番大事なのはそれを実行することです。

旅の途中で問題が起こることが心配になるかもしれませんが、人は必要に迫られている時ならば、どうにか対処していけるものですし、解決方法も必ず見つかります。

大自然の中のアウトドアスポーツはまるで大冒険をしているような気分にさせてくれますが、バンでの生活そのものも二人にとっては冒険の一部です。

コンラッドは長い間夢見ていたこの生活を始めて、学んだことがたくさんあり、それらは全て役に立っていると感じています。

色々な場所でアウトドアアクティビティをしてみたいと考えている人は、同時にどこへでも行けるバンライフを始めてみてはどうでしょうか。

今回の動画のYouTubeチャンネル→Dylan Magaster
TAKUTAKUはDylan Magasterのパトロンです。(→パトロン

 

-バン
-,

執筆者:

関連記事

バンで暮らしながらアパレル会社を運営する男性

「仕事に情熱はなく、気分は滅入っていた」バンで暮らしながらアパレル会社を運営する男性

ジェフは投資銀行で働いていました。とにかくお金をたくさん稼ぐことを考えて毎日働いていました。しかし、そこに情熱はなく、気分は滅入っていました。このまま20代を終えたくない。そう思って仕事をやめ、すべて …

アウトドアライフ-バン

「人生をよりシンプルにする」バンでアウトドアライフを追求する男性

ダニーはBigote Bus(口ひげ バス)と名付けたバンで色々なところを回っています。彼の顔のトレードマークとなっている口ひげからつけられた名前です。 Dylan Magaster 彼はキャンプやサ …

DIYバンで旅するカップル

「大事なことのために時間を使う」DIYバンで仕事をしながら旅するカップル

オーストラリアは豊かな自然に恵まれた美しい国です。この自然環境をもっと身近に感じたいと考える人たちの中には、従来の家ではなく、移動できるタイニーハウスでの生活を選ぶ人たちもたくさんいます。 デミとイー …

\いいね頂けると嬉しいです/

スポンサーリンク

\フォローいただけると嬉しいです/