コンテナハウス

全長20フィートの貨物用コンテナハウスのタイニーハウス

投稿日:

トニーとクリスは、中古の貨物コンテナを改装してタイニーハウスにしました。

わずか6週間で作られた彼らの家は、160平方フィートの広さしかない小ささですが、シャワーやトイレも完備している素晴らしくコンパクトなタイニーハウスです。壁には断熱材も入っており、水道と電気も通っていて、料理やお風呂、家の空調など全て快適に過ごせるようになっています。

小さな家ですが、リビングとキッチンのエリアはきちんと区別されています。リビングスペースにはちゃんとブラインドがしめられる2つの大きな窓があり、家に十分な光が入ります。

リビングに置いているソファは、通常の形から3人が上でゆったりと過ごせるロングタイプのソファへ、そしてクイーンサイズのベッドへと3通りの使い方ができるものです。

テレビの下や壁に作り付けた収納は外からはシンプルに見えますが、衣類や本など色々なものをきちんと整理することができます。

キッチンスペースも充実していて、2口のIHクッキングヒーターや電子レンジ、冷凍・冷蔵庫など普通の家より少し小さいだけでほぼ同じ設備が揃っていて、十分な収納も取り付けられています。

キッチンにおいているキャスター付きの木製のカートは、調理の補助台となったり、また折りたたんでいるサイド部分を引き出すとリビングでテーブルとしても使えるようになっています。

バスルームもきちんとスライド式のドアで仕切られています。中はリビング同様コンパクトながら快適に使える造りになっていて、大きな鏡付きの化粧台にトイレ、シャワーと普通の家と変わらない設備を使うことが出来ます。

風合いを出した木張りの壁や、ビンテージ調のブリキ張りのバスルームの天井など、モダンで快適な造りになっています。

今回の動画のYouTubeチャンネル→Exploring Alternatives
TAKUTAKUはExploring Alternativesのパトロンです。(→パトロン

 

-コンテナハウス

執筆者:

関連記事

コンテナハウス

国内で購入・施工できるコンテナハウス

今回ご紹介するのはコンテナハウス。住居として使用できるものを中心に、オフィス・小屋・ガレージなどもご紹介していきます。 コンテナハウス購入時に確認したいこと コンテナハウスを住居として新築するときには …

コンテナハウスのデザイン

コンテナが住居やオフィスへ変身。豪華な隠れ家スペースにも

ここはトロントの工場。コンテナを建物のブロックへと改造している場所です。家であったり、増築スペース、コテージやオフィスなど様々な活用がされていて注目を集めています。インタビューに答えてくれるのはSto …

コンテナハウス

「子どもが両親と過ごす時間を欲しがっていた」大きな家からコンテナハウスに移った家族

私たちが生きているこの社会では、大きな家を持つことがみんなの憧れであるという考え方が多くを占めています。 でも、もし大きな家を持ったとして、自分がそれに幸せを感じなかったとしたらどうでしょう。ニュージ …

\いいね頂けると嬉しいです/

スポンサーリンク

\フォローいただけると嬉しいです/