レビュー

サクションリフター・ハンド吸着盤のおすすめ【評価・レビュー】

投稿日:2020年8月3日 更新日:

家をハーフビルドで作っています。

内装作業をし始めて超絶便利だったのが「サクションリフター(ハンド吸着盤)」です。

重いものを持ち上げるときの必需品です。

しかし、種類が多く何を買えばよいか分からなかったので、レビューの高かった2商品を購入して試してみました。

実際に使った感想をレビューしていきます。

結論、「シンワ測定 ハンド吸着盤 ダブル」がよかったです。

サクションリフター・ハンド吸着盤を2種類比較

シングルタイプよりダブルタイプのほうが使いやすく安定感があるため、ダブルタイプのものを試しています。

比較したのは評価の高かった以下の2種類です。

サクションリフター・ハンド吸着盤

モノタロウ サクションリフター ダブル

モノタロウ サクションリフター ダブル

まずひとつめはモノタロウのサクションリフターです。

ゴツめのボディが特徴です。

しっかり吸着し、安定感もあります。使用するには全く問題ありません。

しかし一点だけ気になったのが「握る部分が太い」ということ。

「シンワ測定 ハンド吸着盤 ダブル」と比較して、ここが大きく異なり、劣っていると感じた部分です。

モノタロウで¥3,690(税別)です。(※2020年8月1日時点)

  • 最大吸着能力:60kg
  • 全長:約360mm
  • ハンドル径:35.8mm

≫モノタロウ サクションリフター ダブル

シンワ測定 ハンド吸着盤 ダブル

シンワ測定 ハンド吸着盤 ダブル

シンワ測定のハンド吸着盤(ダブル)は「持ち手が細め」で握りやすいです。

細めですが、安定感はしっかりあります。吸着能力も高く、しっかりと吸い付きます。

僕はモノタロウと比べ、シンワ測定のほうが使い心地は断然好きです。

  • 最大吸着能力:70kg
  • 全長:約390mm

≫シンワ測定 ハンド吸着盤 ダブル
↑僕が買ったときはAmazonが一番安かったです。

まとめ:重いものを持つときの必需品

以上、サクションリフター・ハンド吸着盤を実際に2種類使って試してみた評価でした。

サンクションリフターは重いものを持ち上げるときとても便利なので、本当におすすめです。

僕はキッチンを自作していて、キッチントップを運ぶときに大変重宝しました。

サンクションリフターをキッチンで

これから冷蔵庫や洗濯機のような大型家具を運ぶときにも活躍すると思います。

サクションリフター・ハンド吸着盤の評価レビュー

-レビュー

執筆者:

関連記事

makitaのジグソー

マキタのジグソーJV0600のレビュー・評価

家をハーフビルドで作っています。 キッチンを自作するときにジグソーがどうしても必要になったので、「マキタ(makita)のジグソーJV0600K」を購入しました。 使った感想をまとめていきたいと思いま …

プラネットカラー(ダークベージュ)

プラネットカラー(ダークベージュ)のレビュー

ハーフビルドで家を作っています。 内装の天井の塗料でプラネットカラーを使いました。色はダークベージュです。 家造りで地味に一番悩むのが、塗料と色決めだと思います。 プラネットカラー(ダークベージュ) …

UN ブロアー ジャンボハリケーン

エアーダスターの充電式がなかったので強力ブロアーを買った

家をハーフビルドで作っています。 家を作っていると石膏ボードの粉や丸ノコの切り粉などが大量に出てきます。 コンプレッサーを動かしているときは、コンプレッサー用のエアーダスターを使えば良いのですが、動か …

石膏ボードの目地のファイバーテープ

石膏ボードのファイバーテープ、結局どれがいい?【吉野石膏、極東産機のレビュー・評価】

家をハーフビルドで建てています。 外壁張りが終わり、家の内装に取りかかっています。 石膏ボードの継ぎ目(目地)に貼る「ファイバーテープ」。 たくさんの種類がありすぎて悩んだため、評価の高かったファイバ …