バン

小さなバンでコーヒーを移動販売して生活する男性|行動の大切さ

投稿日:2017年1月31日 更新日:

キャンピングトレーラーやバン、キャンピングカーで旅しながら生活したいときに頭を悩ませるのが「どうやって稼ぐか」ということ。今回はバンでコーヒーを移動販売して生活する男性のストーリーです。

エルリック・ゴードンはバンに乗って寝泊まりしながら路上でコーヒーを販売する生活をしています。

5年間登山インストラクターとして働きました。今でも登山や登山仲間とのつながりは好きで大事にしていますが、仕事は一区切り着いたように感じていました。

車でコーヒーを販売していれば、好きな時に移動ができて登山仲間にコーヒーをふるまうこともできて楽しそうだと考えるようになりました。8か月コーヒーショップで働き、様々なことを学んでからこの車を買いました

しかし、コーヒーの移動販売は許可の関係で苦労しました。せっかく販売をしようとしても森林管理の人間からここでは商売をできないと何度も注意されました。そこでシアトルに移動して正式に許可をとった販売事業を始めることにしました。

車の中はコーヒーを作るための道具や、オーディオ機器、ウクレレ、ベッドなどで埋まっています。正直あまり料理はしていなくて、スーパーで買ってきたものを食べることが多いです。キッチンは車の外に出して行う仕組みになっていて、冬はもう寒くて料理どころではありません。

車のトラブルもたくさんありました。煙が上がってエンジンが止まってしまったことや、方向指示器が壊れて20マイル1時間もの道中、手動で操作しなければならないこともありました。

もし生活を変えたいと感じているならすぐに行動を起こしてください。仕事を辞めて、いろいろと調整を済まして、ネガティブなことを全部とりのぞいてください。自分の夢をかなえてください。

「生活を変えたいと感じているならすぐに行動を起こしてください。」この一文にとても説得力があります。コーヒーショップで8ヶ月働いたりと、自分のやりたいことにまっすぐ向かっていく姿がとても力強いです。

バンでコーヒーの移動販売

-バン
-

執筆者:

関連記事

バンで生活する夫婦

「時間やお金を大切なものに注ぎ込む」バンを家に改修しアウトドアを楽しむ夫婦

ジョーとエミリーは車で旅しながら生活しています。 Dylan Magaster この生活を始める前は、ジョーは20年以上企業財務の仕事をしていました。エミリーは同様の時間を非営利の仕事に費やしました。 …

同性愛の女性のバンライフ

「人生に降りかかることはすべてが贈り物」バンで暮らす同性愛の女性

カリフォルニア州のシャスタ山に住んでいました。そこで2000ドルで売られていたこのバンを見つけました。美しいアクア色で、とても元気が出る色です。すぐ気に入って見つけたその日に買いました。 そしてジョシ …

クールなバン生活

カッコ良すぎるバンでの生活|起業家兼ビデオプロデューサー

このライフスタイル、カッコよすぎです。キャンピングカーやその他のグッズの企業と契約を結んで収入を得ているなんて理想の生活です。 好きなことが仕事になるとはまさにこういう生活のことですね。 ジュリアンは …

バンで暮らす大学1年生の女性

「常に追いかけられているようなストレスがあった」バンで生活する大学1年生の女性

ハンナは海洋生物学を学ぶ大学一年生。いまはバンで生活しながら学校に通っています。賃貸物件で暮らすためにはお金を工面するために働かなければならず、自分のしたいことができません。都市部においてバンで暮らす …

億万長者のバン生活

億万長者の生活からバンでの生活へ移った人のストーリー

お金持ちの生活から、交通事故を転機に生活を変えた方のストーリーです。 「昔の私の写真は笑顔ではありませんでしたが、いまはいつも笑顔」という言葉が印象的です。 マージはブラジル育ちのシリア人。14歳のと …

\いいね頂けると嬉しいです/
\フォローいただけると嬉しいです/

スポンサーリンク

物件・土地募集