トレーラーハウス

「生活に何が必要か紙に書きだした」85%リサイクル材でできたオフグリッドトラック

投稿日:2017年6月17日 更新日:

アダムとサンはトラックの家に暮らしています。2015年の7月にイタリア人のジュリオから買いました。

入口から入ってすぐは可愛らしいキッチンです。キッチンのカウンタートップはサイプレスパインで出来ています。古く倒れていた木を友人が美しく切り出してくれました。また古いワインボックスをウェブサイトを通じて手に入れてアレンジし、様々な収納に使っています。ガスコンロに、冷蔵庫もあります。

ラウンジルームはくつろげるだけでなくたっぷりの収納スペースがあります。この生活では様々なところに多機能性を持たせることになります。ベンチや階段は収納としても機能します。

6つのバッテリーに4つのソーラーパネル。壁にコントロールパネルを設置しています。これでソーラーパネルからどの程度の電力がいま供給されているかわかります。それに応じて電気の使い方を考えます。それはひとつの制限ですが重荷に感じたことはありません

今夜レコードを聴くことはできないかもしれません。でも本を読むことができます。オフグリッドの生活は自分たちの生活について意識的になります。非常に強力な一面です。

ベッドルームには3つの窓があります。こっちの窓からは太陽が昇るのを見ることができて、こちらからは美しい夕焼けが見えます。家の中には体に害を及ぼすような化学的なものをできるだけ用いないように心掛けました。ベッドルームの天井はミルクとお酢で作った塗料を塗っています。美しい色です。

この家には友人たちとの思い出がつまっています。3か月かけて親しい友人たちとともにこの家を作りました。素晴らしい経験でした。家の約85%はリサイクル材で出来ています。友人からもらったものも多いです。

コンパクトなサイズにおさめるためにトイレは中に作りませんでした。コンポジットトイレが家の近くにあります。シャワーは玄関に作りました。ちゃんとお湯も出ます。

この生活を始める前は普通の街で暮らしていました。そこの生活から逃れた当初は車の後部座席で寝ていました。そのあとに少し大きめのテントで寝泊まりして、ようやく今の家があります。

自分たちの生活に何が必要か紙に書きだしました。この家を持った一番大きな理由は雨風をしのいで寝ることができる場所を持つためです。今の生活は夢の中にいるようです。夢が実現しました。この生活は誰にでもできることです。一歩を踏み出してください。

翻訳協力者:Aki
今回の動画のYouTubeチャンネル→Happen Films

TAKUTAKUではタイニーハウスや小さな暮らしについて紹介しています。
 

オフグリッドトラック

-トレーラーハウス
-

執筆者:

関連記事

18歳でタイニーハウス作り

18歳から作り始めたタイニーハウス|熱い気持ちと現状への疑問

18歳からタイニーハウスを作り始め、3年もの歳月をかけて着実にタイニーハウスを作っている若者です。若者の行動力に驚く動画です。 下記は動画の要約です。 ジョシュとリンジーの若いカップルは今まさにタイニ …

バスケットゴールのあるタイニーハウス

バスケットのNBA選手の住むタイニーハウス|無限の可能性を感じた

今回は僕のお気に入りのストーリーをご紹介します。このエピソードはタイニーハウスへの憧れを持つ人にとって、とても勇気づけられるエピソードではないかと思います。 バスケットゴールのあるタイニーハウス こち …

タイニーハウスジャパン

国内で購入できるトレーラーハウス

今回はトレーラーハウスを日本国内で販売している会社をご紹介します。国内で自社製造しているところもありますし、海外から輸入販売しているところもあります。 目次1 トレーラーハウスを検討する際に2 国内で …

トレーラーハウスで暮らすカップル

「モノではなく、ライフスタイルが幸せを運ぶ」トレーラーハウスに暮らすカップルの話

タイニーハウスで生活をしながら、花やはちみつ・塩を作って生活するカップルの話です。 リア・ワイマーとブラディー・ライアンのふたりはトレーラーを改造した小さな家に住んでいます。500ドルで中古のトレーラ …

\いいね頂けると嬉しいです/
\フォローいただけると嬉しいです/

スポンサーリンク

物件・土地募集