TAKUTAKU

タイニーハウスでの暮らしについて。

投稿日:2016年11月18日 更新日:

タイニーハウスとは

「なぜタイニーハウスにしたのか?」という質問に対して、

「毎日十時間も働いてまで、大きな家である必要はあるのか?」という疑問から、身の丈にあった暮らしを考えた結果、タイニーハウスに行き着いた。

という回答されることがあります。TAKUTAKUではこの考え方は少しネガティブではないかと思っています。もっとタイニーハウスには広い未来があると思っています。

タイニーハウスは、「人生や暮らしにこだわったからこその選択」だと思っています。

タイニーハウスは決して「安いだけの家」ではありません。タイニーハウスは「家の大きさとは異なる部分を大切にした家」だと思っています。

  • 家族で過ごす時間を増やすよう、あえて部屋数を少なくした家
  • 子どもが自然や家族とふれあえるように、家ではなく庭を大きくした家
  • 夫婦の共通の趣味であるサーフィンをするために海の近くに作った家

このように考えた結果、選択されたのがタイニーハウスなのです。決して大きな家を諦めたわけではありません。

しかし、まだまだタイニーハウスは「お金がないから…」という印象を持たれることがあります。TAKUTAKUはタイニーハウスに対するこの考えを変えたいと思っています。

タイニーハウスを選択する人は、自分の人生をどうするべきか、何度も何度も考えた人だと思っています。

そんな人がもっともっと増えてほしいと思っています。

TAKUTAKUで叶えたいことはタイニーハウスを広めることではありません。

TAKUTAKUはタイニーハウスを通じて「自分の暮らし・人生を考えるきっかけを作りたい」と思っています。

TAKUTAKUをお楽しみ頂き、少しでも人生を考えるきっかけになれば幸いです。よろしくお願いいたします。

FacebookTwitterをやっていますので、ぜひいいねやフォローをお願いいたします。


Facebook

Twitter

タイニーハウスとは

-TAKUTAKU

執筆者:

関連記事

地球や人に優しい小さな暮らし

小さな暮らしは地球や人のことを考えてもとても大切。

TAKUTAKUでは、タイニーハウスで生活する人や、価格の安い物件を中心に紹介してきました。 サイトを運営する中で、様々な方にお話を聞いたり、本を読んだりしながら、「小さな家」「小さな暮らし」を多くの …

TAKUTAKUの目指しているもの

TAKUTAKUで目指していること|暮らし・人生を考えるきっかけ

「TAKUTAKUとは?」でお話したように、TAKUTAKUでは小さな家を広めることを通じて、「自分の暮らし・人生を考えるきっかけを作りたい」と思っています。 そこで、TAKUTAKUでは下記を今後、 …

TAKUTAKUの目的

自由度の高い暮らしの実現に向けて|暮らしや技術(IT・IoT)の提案

「TAKUTAKUで目指していること」の中で、将来的に「暮らし・人生を考えた上での”住まい選び”」を提供していきたいとお伝えしました。 少し漠然としているので、ここで補足したい …

\いいね頂けると嬉しいです/
\フォローいただけると嬉しいです/

スポンサーリンク

物件・土地募集