暮らし方

「今から帰るボタン」「ごめんねボタン」で仲良く過ごす – IFTTT,LINE Notify,iPhone

投稿日:

こんにちは。さとうです。

最近の悩みは、「仕事モード」から「通常モード」に切り替えることができず、妻に話しかけられたときに対応がそっけなくなったり、話を聞いていなかったりで、イラッとさせてしまったり、自分がイラッとしてしまったりすること

どうにか「仕事モード」から気持ちを切り替える方法がないかと思い、妻が仕事から帰宅するときに連絡を入れてもらおうと思いました。

でも問題は妻はめんどくさがりなので、LINEを入力するのは嫌がるということ。

なんとか簡単な帰宅を知らせてくれる方法はないかと考え、「IFTTT」と「LINE Notify」で”今から帰る通知”を送る方法を設定しました。

この方法を使えば、ワンタップで今から帰る通知が送られます。この設定で夫婦生活がうまくいく家庭が増えたら良いなと思っったので設定方法をまとめます。

LINEの設定

「LINE Notify」を友だち追加

「設定」>「公式アカウント」から「LINE Notify」を検索し、友だち追加する。

通知を送るグループの作成

IFTTTからの通知を送るために、グループの作成が必要になります。通知を送りたいメンバーのグループを作り、そこにLINE Notifyも招待しましょう。

今回は私は、妻と自分のグループを作り、そこにLINE Notifyも招待しました。

それでLINEの事前設定は完了です。

IFTTTの設定

IFTTTとはWebサービス同士を連携させることで様々な便利なことができるサービスです。例えばメールが届いたら、他のLINEなどのサービスで通知するなどできるようになります。
https://ifttt.com/

IFTTTの事前設定

  • IFTTTをインストール
  • IFTTTのアカウントを取得

ボタンを押したらLINEに通知する設定

My Appletsを作成

今から帰るボタン、ごめんねボタン

上記のような画面に変わります。

thisに「Button widget」を設定

今から帰るボタン、ごめんねボタン

thisに当たる部分に「Button widget」を設定します。

thatに「LINE」を設定

今から帰るボタン、ごめんねボタン

thatに当たる部分に「LINE」を設定します。
(※LINEを設定する時にLINEの連携(ログイン)が必要となります。)

その後に出てくる「send message」をタップすると下記のような通知内容の設定画面が出てきます。

今から帰るボタン、ごめんねボタン

Recipientに先程LINEで作った通知を送るグループを選択します。Messageに送りたいメッセージを設定します。

画像では「ごめんねボタン」の内容の文章になっています。

以上で設定完了です。ここまで設定すると、iPhoneウィジェットに下記のようにボタンが作成されています。

今から帰るボタン、ごめんねボタン

ボタンをクリックするとLINEグループにメッセージが送信されます。

とても簡単に「今から帰るボタン」や「ごめんねボタン」が作成できました。

これで、夫婦生活を上手くやっていきたいと思います。誰かの参考になれば幸いです。

今から帰るボタン、ごめんねボタン

-暮らし方
-

執筆者:

関連記事

消費活動

モノは極力買わない。買うときは環境と人に良いモノを。

「モノは極力買わない。買うときは環境と人に良いモノを。」 最近、大切にしていることです。 過剰な消費活動をすればするほど、環境にとっては良くないし、提供する人(会社)にとっても、どこかで無理をする人が …

断捨離-洋服・本

レッツ断捨離! 1時間でできる洋服と本の断捨離 〜初心者におすすめ〜

こんにちは。TAKUTAKU編集長ふずです。最近、断捨離を実践したので、そのきっかけと結果と考えを紹介させて頂きます。 目次1 断捨離(だんしゃり)とは2 断捨離を始めようと思ったきっかけ3 断捨離の …

365日のシンプルライフ

映画「365日のシンプルライフ」の感想 – 必要なモノを選ぼう

「365日のシンプルライフ」という映画をDVDで見たので、その感想です。 365日のシンプルライフとは 2013年にフィンランドで公開された映画です。(監督・脚本・主演:ペトリ・ルーッカイネン、音楽: …

No TV Day(ノーテレビデイ)

No TV Day(テレビを見ない日)を作ってはいかがでしょうか? – シンプルに生きよう

先日のBuy Nothing Dayに引き続き、今日はNo TV Day(TVを見ない日)のご提案をさせていただきます。 No TV Day(ノー テレビ デイ) No TV Day(ノー テレビ デ …

飛行機を家にする男性

飛行機(ボーイング727)に暮らす男性。「貴重な資源が廃棄されるのは悲しい」

ブルース・キャンベルが暮らす家はボーイング727。飛行機です。玄関マットで靴を脱いでスリッパに履き替えて家に入ります。 Dylan Magaster もともとは節約していつか家を現金で買うつもりでした …

\いいね頂けると嬉しいです/
\フォローいただけると嬉しいです/

スポンサーリンク

物件・土地募集